第10回チャリティアジア歌謡祭 友情出演

概要プログラム友情出演祝辞

友情出演



津軽三味線 藤本 健太郎
 楽しいおしゃべりと、ナツメロからポップスまで幅広いレパ?トリ?と、津軽三味線で、ステ?ジをつとめます。


チンタ・サヤン
 チンタ・サヤン(Cinta Sayang)はマレーシア政府観光局大阪支局によって作られた関西のマレーシア民族ダンスグループです。名前の意味は、「愛と愛」です。これまでに関西各地や四国・九州など西日本一円で幅広く活躍し、様々なイベントにも参加してきました。 他民族国家マレーシアのダンスは、マレーシアの各地の特色あるダンスで中国、インド、ポルトガル、アラビアなどのダンスがあり、華やかな衣装と共に楽しいステージを観ることができます。 チンタ・サヤンのダンスを通じて ?Malaysia Truly Asia? 本当のアジアがそこにある? マレーシアの魅力を感じていただきたいと願っています。



沖縄民謡「うるま御殿」
 オーナーの川上清満は、沖縄県の出身で、30歳の時に大阪へ移住。その後、1996年に大阪のリトル沖縄と呼ばれる大阪市大正区に「沖縄料理と島唄の店 うるま御殿」を開店。毎晩、民謡ライブのステージに立つ。
 今年、うるま御殿開店15周年にあたり、うるま御殿に集うお客様の様子を唄にした「常盤の国にハリ乾杯」のCDを発売。この曲は、今年3月26日に行われたラジオ沖縄主催の「第22回新唄大賞」公開審査で作詞賞を受賞。この受賞を励みに、これからも故郷沖縄を愛し支えてくれた方々への感謝の気持ちを忘れず、沖縄民謡を唄い続け、また、弟子達へもどんどん沖縄民謡・沖縄文化を伝えていきたいと精力的に活動中。



好~hao~
 ブルネイと日本のダブルRizと、フィリピンと日本のダブル江玲奈のユニット。
 アジアと日本を音楽やそれぞれの活動を通してつなぐ女子2人組み。
 これまでは東京都内を中心にライブ活動を行ってきたが、今後は日本だけでなく互いの母国にツアーをしながらアジアを代表するアーティストを目指す。



OSAKA BB WAVE
 2010年10月に大阪を元気にする大型アイドルとして結成しました。  主に関西のイベント・ライブを中心に活動しており、現在までもやしきたかじんさん率いるOSAKAあかるクラブチャリティーイベント(なんばパークス)や道頓堀にある様々なイベントに参加しております。
 また、ワンマンライブとして大阪九条にある常設スタジオ「BB Station」にて毎月第4土曜日に「OSAKA BB WAVE LIVE」も行っております。今後はもっと関西を盛り上げるためにアイドルユニットとして活動の幅を広げていきます。